【中古車プリウス購入】駆動系バッテリーの劣化がポイント!

1997年に「21世紀に間に合いました」というセンセーショナルなキャッチコピーを引っさげてデビューした元祖ハイブリッドカーのトヨタ「プリウス」。発売から既に20年以上がたっていますが、未だに人気があり、トヨタのカローラに取って代わる旗艦車となりました。プリウスを売る場合のポイント、そして買う際のポイントとなるのが走行距離と年式が大きなポイントとなります。それは普通のガソリン自動車よりも、より大切なポイントとなります。その、大きな理由が燃料電池が関係しています。ハイブリッドカーの燃費の良さの秘密は搭載されている燃料電池にありますが、その燃料電池は消耗品です。 「【中古車プリウス購入】駆動系バッテリーの劣化がポイント!」の続きを読む…

【中古車購入&買取】ハイエースのポイントはディーゼルエンジンと走行距離にあり!

ハイエースと言えば1967年の発売以来、商用、乗用車として人気のあるトヨタのワゴン車(キャブオーバー車)です。大きなボディに多くの物を積載できる事から商用車として利用する法人も多く、工事車両と需要も高いハイエース。今では工事車両という側面のほかにもファミリカーや、カスタムベースにしてドレスアップを楽しむといった人にも需要のある車です。 「【中古車購入&買取】ハイエースのポイントはディーゼルエンジンと走行距離にあり!」の続きを読む…