1ナンバーとして復活したトヨタ ハイラックスは3ナンバーのランクルよりもコストが良い!?

(当サイトで計算している金額は机上のものです。あくまで目安にしてください。詳しい事はディーラー等にお問い合わせください。)
1ナンバーとして復活してトヨタのハイラックス。1ナンバーなので毎年車検を受けなければならないが、その代わり商用車なので税金面でかなり優遇されています。ランドクルザープラドを比較対象車種とした場合、ランクルの税金が自動車税、そして重量税をあわせて年間71000円かかります。すなわち2年に一回の車検で142000円の支払となります。一方で新型ハイラックスは自動車税は年額1万6000円。自動車重量税も年額1万2300円と格段と安くなっています。
判りやすくランクル、ハイラックスの税金を2年で計算すると、ランクルが142000円、ハイラックスが28000円と10万円以上安くなっている事がわかります。
「1ナンバーとして復活したトヨタ ハイラックスは3ナンバーのランクルよりもコストが良い!?」の続きを読む…